ESP TRICKSTAR BLOG

『ESP TRICKSTAR』オフィシャルブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

5/5 IN STORE LIVE in KYOTO /MoreBudget京都


2011042958_01s-.jpg

2011042958_02s-.jpg

こんにちわ!京都店です!

既に当BLOGでも告知されていますが、来るGWはTRICK、MOREBUDGETにて各店のPUSHするアーティストによる・・・

CHARITY IN STORE LIVE 開催!!

4/30(SAT)東京!

5/1(SUN)名古屋!

そして京都は5月5日(THU)に開催決定!!

kyotor2.jpg



今回のインストアライブはLONG TIMEでお世話になっているアーティスト


『G-MAN / Voice From UnderGround 2』

『NINE CHANNEL / BLACK & YELLOW』


こちらの発売を記念したインストアライブで、同時に先月発生した東北地方太平洋沖地震の復興のための募金活動とチャリティTEEの発売に合わせた内容となっています!

また期間中は募金して頂いた方全員にMURALのCHARITY STICKERをプレゼントとなっておりますので是非足を運んでステッカーをゲットしてやばいライブをご堪能ください^^




-NINE CHANNEL-
http://ameblo.jp/nine-channel/
nine_channel3.jpg
MEMBERはHIROSHI(MC/SEL) GAKUTO(SEL) UECHI(SEL/MC)NOBU(MC/ENGINEER) SHINJI(SEL)
2004年 HIROSHIとGAKUTOにより京都、亀岡にて結成。
JUGGLIN'からSOUND CLASHまで精力的に参戦。
OLDIESからBRAND NEW、HIP HOP、RnB等幅広く、型にハマらないORIGINAL 45 SELECTIONとHARD COREなPLAY STYLEでJAMAICAN&JAPANESE DUB PLATEを武器に京都UNDER GROUNDシーンから発信中。
2009年9月9日に全国にリリースした自身初のMIX CD『YELLOW』は初回プレスを即完売。評価共に若手ながら好セールスを記録。
京都平日の鉄板DANCE、奇数週の水曜日にSOUND CAFE BLACK BOXXXで『SURVIVAL SESSION』をプロモート。
2011年1月、京都シーン初のONE SOUND DANCEを行いCLUB EAST(GHOST)の動員記録を更新する。

o0800079310981655729s-_20110427183313.jpg




-G-MAN a.k.a Mr.現場-
http://blog.livedoor.jp/mr_genba/
IMG_6791s-.jpg
 その歩みは正にレゲエ音楽にとって最も大事な場所"現場"(レゲエ音楽が流れる場所)で始まった。
 レコードPLAYするSOUND MANよりもアーティスト達が凌ぎを削る「Rub a Dub」に最も影響を受け「俺でも出来る」と2002年Dee Jay活動を開始する。作品をリリースすることより現場を一番盛り上げることにDee Jayとしての美学を感じ、そのことを念頭に置いて活動を始めた当初よりフリースタイル
(即興)の"ヤバさ"が反響を呼びその知名度を徐所に関西方面の現場へと浸透させていく。

 自身にとっての転機となったのは2005年、当時大阪@JOULEで毎週開催されていたダンスの勝ち抜きDee Jayクラッシュだった。 そこで未だ無名だった大阪以外のDee Jayが一度も負けることなく4週連続勝ち抜き、次のBig Dee Jay Clush「DEAD THIS TIME」の出場権をもぎ取ることとなる。
 またその「DEAD THIS TIME」より先に京都@WHOOPEEユSで開催されたDee Jay Clush 「DEAD OR ALIVE」にも出演したが決勝で敗れ準優勝となる。
 その悔しさを旨に臨んだ今は無き大阪@BAYSIDE JENNYで開催された「DEAD THIS TIME」 にて京都で負けた相手への雪辱は果たすもまたも決勝で僅差ながら敗れる。(この日はポイント制のジャッジで1ポイント差) それらのDee Jay Clushを機にその頃から活動の幅を広げ東海、関東、九州方面にも呼ばれるようになる。
その今までの経験を持って次に挑んだのは2007年に横浜@BAY HALLにて開催された「Road to 横浜レゲエ祭」(優勝すると3万人が集客する「横浜レゲエ祭」への出場権が得られるイベント)に厳しい音源審査をクリアし出場。
今回も今までのように決勝まで進むも後一歩のところで優勝を逃してしまう。

直後、何が自分に足りないのかを確かめるべく短期間ながらJAMAICAへ修行をしに行きそこで改めて感じたレゲエに対する気持ちや自分が伝えたい言葉を自身の音源として制作することを決める。

もちろん、「これからも、とり逃したタイトルは獲りに行く。」と語る産まれも育ちも"現場"なオトコの声から目が離せない。

ea9e034as-_20110427183312.jpg



↓携帯の方は↓
http://youtu.be/O-qw-49URp0


そしてこちらのG-MANの2nd ALBUM『Voice From UnderGround 2』ですが、

5月4日発売予定ですが、MOREBUDGET京都にて先行発売決定しました!!

そんな発売日は・・・

4月29日(FRI)


G-MAN氏ありがとうございます!!

それではみなさんインストアライブ当日はNINE CHANNEL、G-MANとがっつりチェックして遊びに来てください^^


スポンサーサイト
  1. 2011/04/27(水) 20:29:46|
  2. アナウンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<G.W【緊急決定】MURASAKI画伯ライブペイントも開催!東京店 | ホーム | LASONiC i931X 入荷! 全店舗>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://esptrickstar.blog96.fc2.com/tb.php/2598-db6c69e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ESP TRICKSTAR

Author:ESP TRICKSTAR
ESP TRICKSTAR BLOG

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。